当ブログは演歌・歌謡曲の歌手を中心に応援していますが、この方はその分類に入るのだろうか・・・。



DSC_1119



吉田ひろきさんです!


この方はクラシックを中心に、オペラ公演などをしていたんですよ。

詳しいプロフィールはまたの機会にご紹介しますね。




さて、去年から吉田ひろきさんのブログだけは読んでいましたが、東海地方でのキャンペーンがあまり無く拝見したことはありませんでした。


今回は名古屋港のポートハウスでミュージカルステージがある!とのことで、いそいそと出かけて行きましたよ~♪



地下鉄の終点、名古屋港で降りてすぐの会場でした。


中に入ると・・・。




DSC_1116




看板がありました。



公演は14時から15時までです。

20分ぐらい前に到着しましたが、まだ席に余裕があったので座ることが出来ました。


いつも参加しているキャンペーンとは客層もちょっと違う雰囲気で、スタッフの方も皆さん黒スーツ。

何というか、全体的に穏やかで気品が漂っていましたね。



14時前に弦楽四重奏リリカの皆さんと、ソプラノの奥村育子さんがステージに。


あれ?吉田ひろきさんは?と思っていたら、何とうしろから歌いながら登場!



石段/今の貴女に恋してる/京都・夏物語 [ 吉田ひろき ]




初めて見ましたが・・・。




背が高い!


ルックスが良い!



そして声が魅力的~!





こういう方、なかなかいないんじゃなかろうか。


トークの声もバリトン!という感じでした。



吉田ひろきさんは名古屋市出身なので、勝手に親近感がある私。



今は主に東京で活動していますが、昔から母親に



「東京は怖いところだよ」



と言われていたそうです(笑)



あと、名古屋駅についてから見る人々の顔や歩く速度が、



「名古屋だな~」



と思った、と言ってました。

うーん、そういうものなんですね。



今回はミュージカルステージということで、私にとっては馴染みのある曲ばかりでなお良かったです。



ちょっと短いレポートですが、しばらく吉田ひろきさんは名古屋にいらっしゃるので、どこかに参加しようと思っています。



ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村