細川たかしさんの新弟子、彩青(りゅうせい)さんが6月26日にデビューしました!

何と、まだ16歳。

若い・・・。


DSCPDC_0002_BURST20190810154830852_COVER


初々しいですねー。


5歳で民謡を始め、津軽三味線や尺八も演奏出来てしまう「民謡の申し子」。
すごい新人演歌歌手です。

2019年8月10日にイオン上飯田で、デビューシングル「銀次郎 旅がらす」のイベントがありました。


7月にも2日間、愛知県でのキャンペーンがありましたが、この時は都合がつかず断念。


「次こそは!」と思っていたので、ウキウキしながら行ってまいりました~!








彩青(りゅうせい)ってどんな演歌歌手?


「彩青」と書いて、「りゅうせい」と読みます。

本名は「横田彩青(よこたりゅうせい)」さん。

平成14年8月29日生まれで、師匠の細川たかしさんと同じ、北海道の出身です。


11歳の時「関ジャニの仕分け∞」に「歌うまキッズ」として出演、この番組にたまたま出演していた細川たかしさんの目にとまり、弟子になりました。

ミニライブのトークでは、「師匠に変声期をうまく乗り越えられたら、と言われていましたが、うまく乗り越えられたので」と言っていました(笑)


師匠の細川たかしさん。

冬嵐 [ 細川たかし ]




7歳で津軽三味線をはじめ、細川たかしさんのすすめで尺八も開始。

「三刀流です!」

彩青さんもトークで言っていました。


いや~、これはすごい新人演歌歌手が出てきたぞ!

何しろまだ16歳ですからね。


自己紹介をしている時、客席からも


「若い!!」


という声がとんでいました。



イオン上飯田へのアクセス


彩青さんのイベントは、名古屋市北区にあるイオン上飯田で開催されました。

ここは昔、確かダイエーでしたね。


最寄り駅は名古屋市営地下鉄の上飯田駅、もしくは平安通駅です。

上飯田駅からの方が少し近いのですが、平安通駅で上飯田線に乗り換えが必要な為、犬山方面から行く以外は平安通駅で降りた方が便利です。


3番出口を出て左に歩くとイオンの看板が見えてくるので、迷うことなく行けました。


・・・まあ、私は何回も来てますから(笑)


イオン上飯田のすぐそばには、甘味喫茶の「おかげ庵」があります。

2回ステージがある場合は、次の回が始まるまで「おかげ庵」で一息、というのもイイですよ。


ここはあのコメダが運営しており、甘味喫茶という名ではありますが、うどん・そば・スパゲティー・雑炊など、ちょっとした食事も出来ます。


何と、コメダでお馴染みの「シロノワール」もある!



なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? [ 高井尚之 ]




この本の表紙が、有名なシロノワールですね。

しかも「おかげ庵」では、ソフトクリームに抹茶を選ぶことが出来ます!


これを書きながら、食べたくなってきました・・・。


イベント会場の様子


この日、彩青さんのミニライブは13時からと15時からの2回ありましたが、私は15時の回に参加しました。


会場に到着したのは開始15分ぐらい前。

その時の様子です。


DSC_1018


イス席は全てうまっていたので、後ろに立つことにしました。


開始10分前、スタッフの方から諸注意があったのですが、


1.フラッシュをたかなければ、写真撮影は自由

2.動画撮影や録音は禁止

3.私物サインもОK



だそうです!

私物サインはお気軽に、とおっしゃっていました。


あいにくサインしてもらえるモノの用意が無かったので、ベタだけどCDにサインしてもらおう、と考えました。


いつもの通り、ステージが始まる前にCDをゲット。


DSC_1019


特典会の参加券はありませんでした。

その場でCDを見せればОKとのこと。

購入すると紙とペンを渡され、それに自分の名前をあらかじめ書いておきます。


私物サインをしない人は、あちらで用意してくれているサイン色紙があるので、大丈夫ですよ~。

そこに自分の名前を入れてくれます。


こういうのって、やはりデビュー間もない時が多いんですよね。

有名になって人気が出てくると、私物サインは無くなりますから。


来て良かったな~。


ミニライブの内容


15時になり、ミニライブのスタートです。

少し前に、スタッフの方がステージに津軽三味線を用意。

これを演奏しながら歌うんだな、とものすごく高まる期待感!


きっと他の方たちもそうだったのでしょう。

ステージに歩いてくる彩青さんの姿を見て、もう盛大な拍手がおこっていました。

向かって左側から本人が来たのですが、ステージに上がる前からよく見えるんですよね。


いよいよステージ開始。

まずはデビュー曲、「銀次郎 旅がらす」を、尺八を吹きながら歌いました!


銀次郎 旅がらす [ 彩青 ]




尺八、すごく良かったです!

楽器を演奏しながら歌う演歌歌手の方を拝見したのは、この日が2回目。

ちなみに1回目は、多岐川舞子さんです。


カップリングの「京都 別れ雨」で、アルトサックスを吹きながらの歌唱がカッコいいんです!

ぜひ聞いてみてください。


京都 ふたたび/京都 別れ雨 [ 多岐川舞子 ]




歌唱後に彩青さん、



「いつもより良い音が出ました!」



とおっしゃっていました(笑)



この日のセットリストは、


1.銀次郎 旅がらす

2.からっ風道中

3.佐渡の恋唄

4.風雪ながれ旅

5.ソーラン節

6.銀次郎 旅がらす

7.銀次郎 旅がらす(アンコール)
  ※ラウンドあり



と、たくさん歌ってくれました。


1曲目「銀次郎 旅がらす」の歌唱後、まずは自己紹介。

彩青は本名で、どうしてこの名前になったかの由来など。


2曲目はカップリングなのですが、キャンペーンでまだ2回しか歌ったことがないそうです!



「間違えずに歌えました~」



と言っていたのが、本当に初々しい・・・。


3曲目の「佐渡の恋唄」は、細川たかしさんの曲です。


望郷じょんから/佐渡の恋唄 [ 細川たかし ]



津軽三味線を弾きながらの4曲目は、北島三郎さんの「風雪ながれ旅」。

間近で見る演奏は、とても迫力があり圧倒されました。

三味線を弾きながら時々、笑顔で客席を見る彩青さんの何とかわいらしいことか。



思いっきり母親目線で見るワタクシ(汗)



風雪ながれ旅/北の漁場/まつり [ 北島三郎 ]





そして北海道と言えば、やはり「ソーラン節」です!


客席の掛け声もバッチリ、「ここにいるみんなは仲間だ!」という謎の一体感が生まれました(笑)

本当に盛り上がったんですよ~。


彩青さんも力いっぱい歌った為か、「ソーラン節」の歌唱後に



「汗が・・・」



と言いながら、いハンカチで汗を拭いていました。


その様子も爽やかで、何だかスポーツをしたあとの汗みたいに青春してる!と勝手に思っていたワタクシ。

ここでも母親目線全開です。


月刊ミュージック☆スター 2019年8月号 【表紙】 チーム細川(細川たかし・杜このみ・彩青)[本/雑誌] (雑誌) / エクシング・ミ



締めはデビュー曲の「銀次郎 旅がらす」だったのですが、ここで彩青さんから「りゅうせいコール」のお願いがありました。

歌詞の中に「はぐれ者です」という部分があるのですが、このあとに言ってほしいとのこと。

いうことで、みんなで「りゅうせいコール」をしました。


さて、これで特典会に進むかと思いきや・・・。




何とアンコールが!




という訳で、もう一度デビュー曲を歌うことになったのです。

4曲目からずっと持っていた三味線を置いて、ラウンドしながら歌ってくれました!



「全員は回れないかもしれないので・・・」



とおっしゃっていましたが、ほぼ回れたんじゃないかな?

私もバッチリ握手してもらいました。


歌詞の合間にお客さんと会話をしながらだった為か、間奏のあと、



「歌詞を忘れました!」



と言ってました(笑)

これ、他の歌手の方でもあるあるなんですよね~。



「初めて歌詞を間違えて、初めて尺八を持たずにデビュー曲を歌いました」



と歌い終わったあとにご本人が言っていました。

りゅうせいコールもイオン上飯田が初めてだったようです。

初めてだらけのステージで、とってもお得感がありました。




サインお渡し&2ショット撮影会


ミニライブ終了後は、CD購入者の特典会です。

今回は初めて、サイン色紙に彩青さんの「はんこ」を押してもらえるとの事。

ここでも初めてがあり、本当にデビューしたばかりというのは、色々あるんだな~と思いました。


あ、私はCDにサインをしてもらったので、はんこは無かったんですがね(汗)


いつも緊張する特典会ですが、今回は母親目線なので、多少のドキドキはありますがちょっと心にゆとりがありました(笑)



DSC_1020



CDにサインをもらう為、ビニールを取って準備。


やはり挨拶は、



「初めまして」



と言いました。

いつものパターンですね。


マネージャーさん?かわかりませんが、CDにサインをお願いしたところ、


「どこにサインしましょう?」


と聞かれました。

うっ、そこまで考えていなかった・・・。


とは言え、ジャケット写真かCD本体のどちらかかな、と思ったので、CDに直接書いていただきました♪


握手して2ショット撮影。


客席に戻り撮った写真を見たところ、



親子にしか見えない。



そうですよね(汗)

今度、誰かに見せてみよう。


CDを購入した方の中には、杜このみさんのファンの方も何人かいらっしゃいました。

杜このみさんも細川たかしさんの弟子なので、彩青さんのことも応援しているんでしょうね。


新・応援歌、いきます [ 細川たかし&杜このみ ]



特典会も終わり、残っているみんなでお見送り。

帰り際も、ご年配の方々から「頑張ってね」と優しく声をかけられていました。

きっと孫を見守るような気持ちなんでしょうね。

ほのぼのとした光景でした。


今後の活躍が楽しみな彩青さん。

また東海地方に来たら、イベントに参加したいです。


※余談ですが、彩青さんのMVに出てくるおにぎりが、めっちゃ美味しそうです。



ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村